映画

2019年ふりかえり 映画

2019年に観た映画のふりかえり。 以下、14作品の感想を書いた。 あなたへ フィールド・オブ・ドリームス エンド・オブ・デイズ ビューティフルマインド ジュマンジ あん 悪人 ショーシャンクの空に マッドマックス 怒りのデスロード ターミネーター2 キュー…

映画『あなたへ』の感想

あなたへ発売日: 2013/11/26メディア: Prime Video 高倉健と大滝秀治の遺作。 高倉健が演じる老いた刑務官が、亡き妻の遺骨を、妻の故郷である長崎の海に散骨しにいく話。 富山から始まった車の一人旅で道中、いろいろな人との出会いがある。そして、その人…

映画『フィールド・オブ・ドリームス』の感想

フィールド・オブ・ドリームス (字幕版)発売日: 2014/01/02メディア: Prime Video この映画の良さは、説明がむずかしい。 しかし、とても爽やかで良い映画だと思った。 個人的には「面白いが、説明が難しい映画」は、また観たときに新たな発見があり、見るた…

映画『エンド・オブ・デイズ』の感想

エンド・オブ・デイズ (字幕版)メディア: Prime Video 1999年の世紀末。 人知れず人類の終末が迫っていて、それをシュワルツネッガーが救う映画。 世界観が独特。グロテスク、エロチックな要素が多く暗い。いわゆる、シュワちゃんが悪いやつを、ずばーん!と…

映画『ビューティフル・マインド』の感想

ビューティフル・マインド (字幕版)発売日: 2013/11/26メディア: Prime Video 実在したノーベル経済学賞受賞者ジョン・ナッシュ博士を主人公にした映画。 映画を通して、統合失調症を患った博士が見る幻覚が描かれている。 いろいろな感想がもてる映画だった…

映画『ジュマンジ(1995年)』の感想

ジュマンジ (吹替版)メディア: Prime Video 2017年のジュマンジの方はゲーム、コメディ色が強く、ターゲットは中高生だと感じる。 一方、1995年の方は、子供から大人まで見れるような家族愛、過去への決別などテーマになったアドベンチャー映画である。 個人…

映画『あん』の感想

あん発売日: 2016/03/16メディア: Prime Video いい映画だった。 「あん」は餡子のあん。または五十音を人生になぞった、はじまりの「あ」とおわりの「ん」かもしれない。 どら焼き屋の雇われ店主(永瀬正敏)と、ハンセン病のおばあちゃん(樹木希林)、家…

映画『悪人』の感想

悪人発売日: 2013/11/26メディア: Prime Video 九州(長崎、佐賀、福岡)を舞台に、殺人事件と男女の逃避行を描いた作品。 田舎の静かさと寒さと貧しさ 固定された人間関係 海の波のような静かさで少しずつ少しずつ閉じていく人生 それに抗いたいが長く住み…

映画『ショーシャンクの空に』の感想

ショーシャンクの空に(字幕版)発売日: 2013/11/26メディア: Prime Videoこの商品を含むブログ (3件) を見る 1994年 アメリカ 原作 スティーヴン・キング 出演 ティム・ロビンズ、モーガン・フリーマン スティーヴン・キング原作の映画は面白いものが多い。 …

映画『マッドマックス 怒りのデスロード』の感想

マッドマックス 怒りのデス・ロード(字幕版)発売日: 2015/09/01メディア: Prime Videoこの商品を含むブログ (13件) を見る 名作マッドマックス2の流れを組む続編。 アカデミー賞6部門受賞している評価の高い作品。 マッドマックス2のような面白さを期待して…

映画『ターミネーター2』の感想

メディア: この商品を含むブログを見る とても良い映画。 モヤモヤするので、この映画を面白くしていると思われる要素をリストし、面白さの根拠をハッキリさせて、スッキリしたい。 前作と T-800(シュワちゃん)の役目が逆になっている 前作はシュワちゃんは…

映画『キューブ』の感想

キューブ (字幕版)発売日: 2016/01/01メディア: Prime Videoこの商品を含むブログを見る すごく良い。 カナダの低予算映画。 この次回作もあるが、キューブは最初の作品だけが、おすすめである。 以下、ネタバレ全開の感想。 最初に死んだのは誰? 映画冒頭…

映画『いまを生きる』の感想

いまを生きる (字幕版)発売日: 2013/11/26メディア: Prime Videoこの商品を含むブログを見る 「いまを生きる」 原題は Dead Poets Society. 和訳すると"死せる詩人の会"。 良い映画だった。 良いところや印象に残った箇所を箇条書きで ロビン・ウィリアムス…

映画『ふしぎの国のアリス』の感想

ふしぎの国のアリス (1951) (吹替版)発売日: 2013/11/26メディア: Prime Videoこの商品を含むブログを見る 1951年 アメリカ ウォルト・ディズニー(パブリック・ドメイン) 森の中、帰路を辿るアリス。 第一印象 ストーリーや登場するキャラクターがシュール…

映画『AKIRA』の感想

AKIRA 〈Blu-ray〉出版社/メーカー: ジェネオン・ユニバーサル発売日: 2011/06/22メディア: Blu-ray購入: 8人 クリック: 845回この商品を含むブログ (50件) を見る 1988年の映画だが、古さを感じ無い。 当時の近未来(2019年)を描いた SF 作品。 すごく良い…